MENU

カロリミットとフォースコリーで効果を比較検証!良いとこどりで上手に併用する方法とは




モデルさんや女優さんのような美しいプロポーションだったら人生違うだろうな…と考えたことがあるのは私だけではないはず。実際、中学高校とハンドボール部で活動していた時は恐ろしい食欲で食べまくるのに、全然太らない状態でしたので、サイズで悩むことはあまりありませんでした。

 

それが引退後…ぱったり運動しないのに食欲だけはそのままで、なんと1ヶ月ほどで簡単に10sも太ってしまったのです!

 

痩せるのは相当苦労するのに、太るのは本当に簡単なんですよね…
どうせダイエットするなら早く結果が出てほしいものですが、最近は運動と並行してサプリを利用する人も多いとか。その中でもカロリミットとフォースコリーが有名ですね。そこで疑問なのは「カロリミットとフォースコリーってどっちが効果あるの?」です。

 

カロリミットとフォースコリーはどちらが優秀と言うわけではありません。アプローチする部分が違うのです。
カロリミットとフォースコリーのそれぞれのメリットの良いとこどりで、上手に併用できれば効果も早く出るはず!カロリミットとフォースコリーの効果を比較しながら、併用することは可能なのか検証していきましょう。

 

代謝を良くしたいなら!一番おすすめなのは「大人のカロリミット」です


まず大人のカロリミットからご紹介していきましょう。子供は遊んだだけですぐに汗だくになりますが、大人はなかなか体を動かす機会もないし、汗をかくこともあまりありません。大人になればなるほど痩せにくくなる点に特化した「大人のカロリミット」のおすすめポイントをご紹介していきましょう。

 

大人のカロリミット最大のポイント・加齢による代謝低下のサポート

若い時は少し食事制限をしただけで体重が減らせたのを覚えています。それが、歳を重ねるごとに減りにくくなるのですよね。これは加齢による基礎代謝の低下が主な原因なのだそう。ダイエットするなら基礎代謝の向上が絶対的に重要なのです!
大人のカロリミットは、年齢を重ねて代謝が悪くなってきた40代以降のダイエットをサポートしてくれます。
同じダイエットするにしても、代謝の良し悪しで大きく結果が左右されますから、代謝が悪いと感じる人全員にとてもおすすめなのです!


5つの食事サポート成分にブラックジンジャーがプラスされている!

大人のカロリミットには5つの成分にプラスして「ブラックジンジャー」がプラスされているところがポイントです。まず、ギムネマシルベスタは、ヒンディー語で「砂糖を壊すもの」と言います。何だか破壊力を感じる名前ですね。桑の葉鳩龍緑茶は、糖質の吸収を抑える効果が期待されます。キトサンは、蟹やエビの甲羅から取れる成分で有名で、脂質やコレステロールの排出を促したり腸内の有害物質や老廃物を排出したりするデトックス効果があります。インゲン豆は、脂質の代謝を促進すると言われています。
この5つの代謝促進サポート成分に加え「ブラックジンジャー」もプラスされたのが大人のカロリミット。
ブラックジンジャーは、糖質を分解し、さらに代謝促進作用もあるので、ダイエットサプリとしてはとても優秀な成分なのです。代謝促進で女性に多いむくみの解消にもつながりますので、女性にはメリットの多いサプリですね。実際飲んだ人は「体がポカポカする」「汗をかきやすい」などブラックジンジャー効果を感じているそうですよ。

 

こだわりの製法でコーティングしているから素早いアプローチが可能!

「素早く届く・しっかり働く」と言う謳い文句のコーティング方法がファンケルのこだわりを表しています。大人のカロリミットの特徴でもあるブラックジンジャーを外側にコーティングすることで「素早く届き」、内側にも配合することで「しっかり働く」のです!
40代以降の代謝の悪さを考えると、非常に説得力のある製法ではないですか?アラフォー世代の女性の心にとても響きますね。

 

カロリミットにはない「大人のカロリミット」の特徴やメリットとは

タイトルに「大人の」が入っていることがポイントです。何が違うと思いますか?20歳以上は基本大人と呼ばれますが、大人のカロリミットは30代後半から40代以降の「太りやすく痩せにくい」世代に特化したものです。
もちろん世代にかかわらず、代謝が気になる人にはおすすめですが、カロリミットと大きく違うのは「代謝が気になるか気にならないか」のようです。
カロリーを抑えながら、代謝を助けるのですから代謝が悪くなる世代にはありがたいメリットと言えるでしょう。


ズバリ!大人のカロリミットはどんな人におすすめなのか

先ほどからご紹介している通り、30代40代以降で代謝が悪くダイエット効果が出にくい世代にピッタリのサプリメントです。ダイエットをしても代謝自体が悪いなら効果はほとんど出ません。30代後半以降の女性はもちろん、それより若くても代謝が悪いことが気になる人全員におすすめです。


大人のカロリミット・飲むタイミングや飲み方は

大人のカロリミットは1日1回4粒が基本です。飲むタイミングは食前ですが、代謝を上げるわけですからこれから1日の活動が始まる前の朝食前か昼食前が良いかも知れません。また最もカロリーが高いと思われる食事である夕食前でも構いませんが、大人のカロリミットはカロリミットとは違い、継続的に毎日飲むものですから、自分の生活リズムの中で一番いいタイミングで飲むようにしてくださいね。


大人のカロリミットで特に注意が必要なのは妊婦さんや子供の摂取です

サプリは薬とは違い、比較的安心できるものではありますが、対象が15歳以上からになっています。15歳以下の子供の摂取や妊娠中・授乳中の女性には使用を控えるようにメーカーからも指示があります。
確かに代謝の良い子供や、胎児に大人のカロリミットの効能は不要と言えますから当然なのかも知れませんね。


 

こちらもおすすめ!カロリーをカットする「カロリミット」が人気

大人のカロリミットも最近では話題になってきましたが、やはり根強い人気なのは元祖「カロリミット」。シリーズ累計4200万個突破の驚異的な人気の秘密は一体何なのでしょうか?大人のカロリミットと比べてどう違うのか見ていきましょう。

 

糖と脂肪にアプローチ!これだからカロリーがカットできる

体に良い食生活を!と言われても、付き合いや家族とのイベントなど豪勢な食事をする機会はたくさんありますから、なかなか継続してカロリーを考えながら食事を摂ることは出来ません。
友人の夫は営業職でいつどこで昼食が取れるか分からないため、弁当ではなく毎日昼食は外食なのだそう。生活スタイルによっても理想の食生活を送れないことは珍しくないのです。
カロリミットは、食事の糖と脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値やコレステロール値の上昇を抑える機能があり、健康的な食生活が難しい人にとてもおすすめです。


機能性表示食品だから信用がある!

機能性表示食品と言われてすぐ説明できる人はなかなかいませんし、まずこれが表示されていないからと言って、正直なところ私は気になりません。機能性表示食品とは、安全性が確保されていることが前提で、科学的根拠に基づき特定の保健の目的が期待できるものなのだそう。
難しい表現ですが、カロリミットで言うと「安全に」「糖と脂肪にアプローチ」することが証明されているのですね。これは注目すべき表示ですね!

 

5つの成分で食後の血糖値などの上昇を抑制する!

カロリミットに配合されている成分は大人のカロリミットとは少し違っています。
まず、ギムネマ酸は、血糖値の上昇を抑え、脂肪の蓄積を抑える効果が有名です。イミノシュガーは、中性脂肪を抑えたり血糖値の上昇を抑え、エピガロカテキンガレートキトサンは、脂肪吸収を抑えます。ファセオラミンは、炭水化物の消化・吸収を抑える効果あると言われています。
カロリミットは、脂肪の蓄積や吸収を抑えるのはもちろん、中性脂肪や炭水化物の吸収まで抑えてくれるのです!簡単に言うと「入ってくる不要物をブロックする」感じですね。
だからカロリミットはディフェンダーのような「守りのダイエットサプリ」と言われるのです。

 

大人のカロリミットと比較して「カロリミット」の特徴やメリットとは

代謝が気になる人向けの大人のカロリミットと比較して、カロリミットは食事内容そのものが気になる人向けですね。飲み会も断りにくいですし、結婚式に呼ばれようものなら豪勢な食事とお酒でかなりのカロリーを摂取してしまいます。大人の付き合いは食事もセットになる事が多いですから、カロリーのことばかり考えていられないのが現実ですね。そんな時でも困らないように、これから糖分や脂質の多い食事をすると言う場面には是非活用してほしいサプリです。


ズバリ!カロリミットはどんな人におすすめなのか

  • 生活スタイルで思うような食生活に改善できない人
  • 食事制限でストレスを感じてしまう人

食事量が多い人にもおすすめですね。
私の場合は特に食事をすることが大好きなので、美味しいと感じるものを制限する方法では長続きしないのです。忙しい、ストレスが多い現代人には持って来いのサプリです!


カロリミット・飲むタイミングや飲み方は

カロリミットは1日3回までと決まっていますが、逆に言うと1回でも構いませんし、大人のカロリミットのように毎日継続するものでもありません。糖や脂質の多い食事を摂る直前に飲むのが基本になります。これならストレスなく必要な時だけ利用することも可能ですね。


ファンケルのカロリミットと比較されがちなDHCのフォースコリーも評判良好!


カロリミットとよく比較されるのがフォースコリー。ダイエットに良い!と一言で言われても、カロリミットとフォースコリーはアプローチするところも効果の出方も全く違います!
カロリミットと比べてフォースコリーはどんなところが支持されているのでしょうか。

 

ダイエットに最適!フォースコリーの特徴やメリットとは


フォースコリーとは、南アジアに自生するコレウスフォルスコリと言う植物から天然成分を抽出したもので、代謝がよくなり太りにくい体にする効果にビタミンをプラスしたものです。糖や脂肪の吸収をブロックするカロリミットと比べて、フォースコリーは体内に吸収したものを効率よく代謝して脂肪燃焼を促す、いわば「攻めのダイエットサプリ」とも言われるのです。

 

・カロリミットは、体内への糖や脂肪の吸収をブロックするディフェンス(守り)
・フォースコリーは、体内にすでに存在する脂肪に働きかけ燃焼させるオフェンス(攻め)

 

と言うわけですね。
脂肪燃焼しやすい状態になるので、運動と組み合わせることで相乗効果を生み、より結果を出してくれるとされています。フォースコリーの方がダイエットサプリらしい気がしますね。

 

ズバリ!フォースコリーはどんな人におすすめなのか

フォースコリーは、代謝が悪く太りやすくなってきた人はもちろん、有酸素運動などを継続している人にも向いています。効率よく脂肪を燃焼したいならフォースコリーなんですね。運動だけではなく、家事や散歩など体を動かす場合に良いようですから、忙しい主婦は家事をしながら、育児をしながら、パートなど仕事をしながらでも効果は期待できるようですよ。


フォースコリー・飲むタイミングや飲み方は

基本は朝食と夕食の前に1粒ずつで、1日数回食事前に摂ることが推奨されているのだそう。粒の数は個人で調整しながら、自分にあった分量で飲みましょう。
フォースコリーの脂肪燃焼効果を聞くと、体を動かしたくなりませんか?自転車ではなく徒歩を心がけるなど、少しの工夫で運動量を増やしましょう。代謝は1〜2日では良くなりませんから、焦らずじっくりとマイペースで持続することをおすすめします。


経済的なのは?「大人のカロリミット」「カロリミット」「フォースコリー」の値段を比較してみよう

継続して続けようと思ったら一番気になるのが「価格」です。より自分に合うものを探すのは基本ですが、実際価格は比較するとどんな違いがあるのでしょうか。

 

大人のカロリミット 1日分約93円
カロリミット 1回分約52円
フォースコリー 1日分約90.5円

 

カロリミットは1日1回で計算。フォースコリーについては1回2〜4粒であり、今回は4粒の計算です。値段の比較だとカロリミットがやや経済的だと言えますが、カロリミットを1日3回飲む場合はそうでもありません。
大人のカロリミットはカロリーカットと同時に代謝促進効果もありますから、それを考えると良心的なのかも
知れませんね。値段と効果を踏まえてじっくり選びましょう。

 

安全面は大丈夫?副作用や添加物について知っておこう

ダイエットサプリで気になるのは効果はもちろん安全面です。サプリはそもそも薬とは違い病気の治療を目的とはしていません。「補助食品」と言うくらいですから食品なのです。基本的には副作用の心配はありませんが、目安量を越える摂取でお腹が緩くなることもありますので規定量は必ず守り、効果が強いと感じたら量を減らしたり回数を減らしたり中止することをおすすめします。初めてなら少ない量から初めて様子を見ることも1つの方法です。特にカロリミットと大人のカロリミットは着色料や保存料は一切使用しておらず、安全な製品だと言えます。

 

 

 

 

 

効果倍増?カロリミットとフォースコリーを併用したらどうなるの?

カロリミットとフォースコリーの成分上、併用すること自体は問題ないようですが、お腹が緩くなりやすいため、少量で始めてみるのが良いかも知れません。糖と脂質の多い食事をする前にカロリミット、運動や1日の始まりなど脂肪燃焼しやすい時間帯の食事前にフォースコリーなど使い分けることで相乗効果も期待できるのだそう。しかし体に合わない人もいるため、おすすめの方法ではありません。これなら、カロリーカットと、脂肪燃焼効果がある大人のカロリミットを継続する方が安心かも知れませんね。

 

では大人のカロリミットとカロリミットの併用はどうなのか?

こちらはシリーズが同じものですからフォースコリーよりも安心して併用できるパターンです。
大人のカロリミットは1日1回、カロリミットは1日3回までです。併用するなら両方で1日3回
までとなります。例えば最もカロリーが気になる食事前に大人のカロリミット、その他の食事前にカロリミット、1日合計3回となるようにしましょう。上手に使い分けることで、それぞれの利点を生かせるわけです。

サプリと並行しよう!代謝を上げる生活習慣とは

カロリミットやフォースコリーのようなダイエットサプリも上手に利用すれば良いのですが、そもそも生活習慣が悪いと、代謝は思うように上がりませんね。冷えに悩む私のような女性は多いようですから、しっかり見直してみましょう。

 

これが基本・まず体をしっかり温めよう

寒い冬、つい熱めのお湯で気持ちよく体を温めたくなるのですが、熱いお湯は実は体の表面しか
温まらないと言われています。本当に体をしっかり温めたいなら「ぬるめのお湯に長時間」が一番良いのだそう。しっかり芯から温まれば、代謝も良くなり風邪予防にもなりますね。足湯や湯たんぽなども効果がありますし、温めることも大事ですが冷えないようにすることも大事ですよ。


代謝を上げる食生活・冷えの原因となる食生活を見極めよう

栄養バランスの取れた食生活でなければ、代謝に必要な栄養が不足し冷えを起こします。また、
ダイエットのためにサラダを摂ろうとするのは良いのですが、サラダは内臓を冷やしてしまいます。
サラダよりは温野菜などを摂るように心がけましょう。スナック菓子やケーキなど糖分が多いことでも冷えを起こし代謝不良を起こします。

  • 冷えた食べ物や飲み物よりも温かい食べ物や飲み物を摂るようにする
  • 糖分や脂質が多いことで血行不良を招くので控える
  • 肉・魚・豆類など体を温めるタンパク質や発汗作用のあるしょうが、血行促進のあるネギやにんにくを摂るなどの工夫をしましょう。

毎日の食事が私たちの体を作っているのですから、食生活の改善で代謝が良くなるのは当然ですね。

 

健康の第一歩!有酸素運動を取り入れよう

若い時ならともかく、20代後半くらいから「運動をする」と言われると「面倒なもの」「つらいもの」
と言うイメージになり、結局やらずじまいで終わることが多いのです。
私も主婦になってから8年ほど経過しましたが、いつかしようでそのまま来てしまいました。
有酸素運動にはエアロビやジョギングなどもありますが、ウォーキングやストレッチもあります。
ストレッチ程度なら子供がいる主婦でも、いつでもどこでも簡単に出来ますね。いきなりハードなのは長続きしません。まず簡単に出来ることから始めて継続させていきましょう。

 

カロリミットとフォースコリーの併用は可能!自分に合ったサプリで効果をしっかり出そう

カロリミットとフォースコリーの効果の違いをご理解いただけたでしょうか。

  • カロリミットは食事前に飲んで、体内に入る糖や脂質を出来るだけカットしてくれるもの
  • フォースコリーは食事前に飲んで、体内にすでにある脂肪などに働きかけ脂肪燃焼を促すもの
  • 大人のカロリミットは、代謝サポートを中心に糖や脂質のカットも出来るものです。

運動はしない・食事量が多い・飲み会などの前は、カロリミットがおすすめ
運動と並行したり、代謝を上げて体内から脂肪を排出したい人はフォースコリーがおすすめ
代謝が悪い30代後半から40代以降の人・痩せにくいと感じる世代などには大人のカロリミットが
おすすめなのですね。
どれも優秀なサプリではありますが、ご自分の生活スタイルや目標に合わせて上手に選べば
きっと思うような効果が期待できるはずです!

 

まとめ

カロリミットとフォースコリーの効果の違いや併用について疑問に思っている人が多いそうで、
私自身も代謝が悪くなってきたこともあり、読者目線で調査してみました。食事は生きている限りするものですが、理想の食事を必ず出来るわけではないですね。そして糖や脂質も大事な栄養素です。摂らないようにするのではなく、摂りすぎない工夫と、摂り過ぎたものを上手く排出する努力が必要なだけなのです。
今回は、ダイエットサプリの中でも優秀で人気があるカロリミットとフォースコリー、そして一番のおすすめ大人のカロリミットをご紹介しました。上手くサプリを利用して、健康で美しい体を維持しましょうね。

更新履歴
このページの先頭へ